台北・永康街でセンスいいお土産を買うなら「來好」「円融坊」がおすすめ!

來好の外観台北のお土産
スポンサーリンク

永康街(ヨンカンジェ)

「鼎泰豊(ディンタイフォン)」本店や「度小月」などの有名店や茶芸館、雑貨屋さんが並ぶ「永康街」は日本人がよく訪れる場所ではないでしょうか。

数ある雑貨屋さんの中でもおしゃれでセンスのよい小物や洋服を扱う2店を順番にご紹介します。

  • 來好(LAI HAO)
  • 円融坊(Panapina)

両店とも日本語が話せる店員さんがいるので、安心してお買い物ができます。
以前ご紹介した「雲彩軒」の永康店もすぐそば!
3店舗間の距離は100mもないので、この近辺だけで雑貨店巡りが楽しめます。

來好(LAI HAO)

「Taiwan Gift Shop」の名前の通り、Made in Taiwanの可愛い雑貨が店内に並びます。
來好の外観
入口から可愛い雰囲気が漂います。
來好の外観

店内の様子

お店は1階と地下1階があります。
台湾コスメの「大春煉皂(dachuns soap)」の取り扱いもあります。
來好の商品
「臺灣」の文字と柄が美しい商品。台南の林百貨にはなかった小皿もありました。
來好の商品

雑貨や小物を中心にお土産にぴったりの商品が並びます。
來好の商品
「雲彩軒」でも見かけた台湾でよく見る”ビニールバッグ柄” はコースターやペーパーナプキン、さらにはノートにもなっていました。
來好の商品
「客家花布」柄の生地や小物、陶器の茶碗や小皿などもあります。
來好の商品
縁起のよい「囍(ダブルハピネス)」のコースターは赤が目を引きます。
來好の商品
お土産にぴったりの小袋入りドライフルーツなどもあります。
來好の商品
見ているだけで楽しくなるかわいい商品はすべて値段が表記されています。
自分用やバラマキ土産を探している人にぴったりのお店だと思います。

來好 の行き方・アクセス

  • 住所:台北市大安區永康街6巷11號
  • MRT東門駅 5番出口より徒歩約3分

來好 の営業時間

  • 営業時間:10:00-21:30
  • 定休日:なし

円融坊(Panapina)

ちょっとオトナのバッグや洋服、クッションカバー、ランチョンマットなど
センスの良い商品を扱うお店です。
※右奥には「雲彩軒」の看板が見えます。徒歩20秒の距離です。
円融坊の外観
良いものが見つかりそうな雰囲気です。
円融坊の入口
店内は撮影禁止、なので買ってきた商品をご紹介します。
円融坊のパッケージ
刺繍が美しいハンドメイドのポーチ(別名:マトリョーシカポーチ)
円融坊Panapinaのマトリョーシカポーチ
大・中・小で1セットでした。
円融坊のポーチ
「銭形平次」的なコインがアクセントになっています。
円融坊Panapinaのマトリョーシカポーチ
落ち着いた店内にはお洒落で小粋な商品がたくさん並んでいます。
キラリと光る素敵な商品を見つけてくださいね。
円融坊の外観
メトロ東門駅からも近く、わかりやすい場所にお店があります。
赤いバスが見えるあたりが東門駅です。

円融坊 の行き方・アクセス

  • 住所:台北市大安區永康街2巷12-1號
  • MRT東門駅 5番出口より徒歩約2分

円融坊 の営業時間

  • 営業時間:11:00-21:00
  • 定休日:なし

2019年7月訪問時の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。