台北で愛文芒果冰!アップルマンゴー&黒糖ガリガリ氷がおいしい「緑豆蒜啥咪」

緑豆蒜啥咪の現削愛文芒果冰台北のグルメ
スポンサーリンク

緑豆蒜啥咪 (リュードウ スァン シャーミー)

可愛いマスコットがお出迎えしてくれる人気スイーツ店です。
季節限定のマンゴーかき氷を食べに行ってきました。
緑豆蒜啥咪の外観
MRT松江南京駅から近く、映えスポットの「四平陽光商圏」の隣の通り
「伊通街」にお店はあります。
四平陽光商圏
にぎやかな「四平陽光商圏」とは対照的に落ち着いた通りにお店はあります。
緑豆蒜啥咪の前の通り
奥の黄色い看板が目印です。

注文の仕方

緑豆蒜啥咪の店舗
お店の外にも書かれていますが、カウンターで先に注文してお会計を済ませます。
その後、席を取ります。
緑豆蒜啥咪の番号札
番号札を渡されるので、店員さんに見えるところに置いて待ちましょう!

お店の可愛いキャラクターのスタンプが用意されているので、待っている間に押しちゃいましょう!たくさんあるので、ぜひマイノート持参で!
緑豆蒜啥咪のスタンプ

注文した商品はできあがると席までお店の人が持ってきてくれます。

日本語メニュー

緑豆蒜啥咪の日本語メニュー
日本語メニューがあるので頼みやすく助かります。

現削愛文芒果冰(新鮮なアップルマンゴーのかき氷)

季節限定のアップルマンゴーのかき氷・200元(約760円)を注文。
緑豆蒜啥咪の現削愛文芒果冰

TBちゃん
TBちゃん

現削」とは注文を受けてからカットするという意味なんだって。

おちびちゃん
おちびちゃん

それだけ新鮮っていうことですね!

大きくカットされたマンゴーがゴロゴロ乗っています。
氷はガリガリ系です。
緑豆蒜啥咪の現削愛文芒果冰
マンゴーを一口!甘い!!
端っこと思われる部分にやや青みを感じましたが、最後までおいしく頂きました。
緑豆蒜啥咪の現削愛文芒果冰
ガリガリ氷に黒糖シロップがかかっていてこちらもおいしかったです♪

店名のおすすめ「緑豆蒜」

次は店名になっている「緑豆蒜」を食べてみたいと思います。
緑豆蒜啥咪の店内
皮をむいた緑豆を蒸して甘いリュウガンスープで煮込んだ、台湾南部「屏東」の素朴なスイーツだそうです。夏だけでなく一年中楽しめそうなお店です。

緑豆蒜啥咪 の行き方・アクセス

  • 住所:台北市中山區伊通街106巷6-1號
  • MRT松江南京駅 7番出口より徒歩約3分

緑豆蒜啥咪 の営業時間

  • 営業時間(月-金):12:00-20:30
  • 営業時間(土-日):13:00-19:30
  • 定休日:冬は日曜日、夏は毎月最後の日曜日

緑豆蒜啥咪 と一緒に楽しむ観光地・グルメ

  • 四平陽光商圏
    ※洋服・靴・時計・食べ物屋さんなどが並ぶ商店街です。街歩きにちょうどいい規模です。
    四平陽光商圏
  • 歪腰郵筒
  • 富覇王猪脚
    ※台北の人気豚足店がすぐそば!
  • 豪季水餃専売店
    ※新北投で食べた水餃子店の支店がすぐそばにありました!
    豪季水餃専売店伊通店
  • 梁記鶏肉飯
  • 阿娥水餃 …など

1TWD=3.8円で計算。
2019年7月訪問時の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。