台中のご当地銘菓「檸檬蛋糕・レモンケーキ」老舗の味を食べ比べ!

台中有名店の檸檬蛋糕食べ比べ台中

台中のご当地銘菓と言えば「太陽餅」が有名ですが、最近ではレモンの形をした可愛らしいレモンケーキが大人気!老舗菓子店でも太陽餅と一緒にレモンケーキが売られています。

百年老店の老舗や人気のパン屋さんで買えるレモンケーキ。
味の違いがあるのか食べ比べてみました。

スポンサーリンク

檸檬蛋糕/檸檬餅(レモンケーキ)Lemon Cake

箱詰めで売られることが多いレモンケーキですが、1個から買えるお店を選びました。

4店舗中3店が◆百年老店という豪華ラインナップ!+サンドイッチと言えばココ!の超人気店のレモンケーキもあります。
各店舗の詳しい情報はのちほど!

比較したお店

台中有名店の檸檬蛋糕食べ比べ

①洪瑞珍(Hong Rui Zhen)
②陳允宝泉(Chen Yun Pao Chuan)◆
③太陽堂老店(Tai Yang Lao Dian)◆
④一福堂老店(Yi Fu Tang)◆

レモンそのもののコロンとした可愛い形状。
大きさや色にあまり違いは見られません。

先に結論を言うと…
食べ比べなければわからない」味と食感の違いでした。
どこで買っても想像した通りのレモンケーキが食べられるかと思います。

些細な違いの感想です。あくまでも参考程度に。
台中有名店の檸檬蛋糕食べ比べ
①生地はしっとり目
②表面のアイシングが厚め。レモンの香りが一番強い。
③生地が一番しっとりとしていてシフォンケーキのよう。
④生地とアイシングがまとまっている。全体的にあっさり。

食べながらメモしていたのですが、正直あまり違いは感じられませんでした。
お店までの行きやすさやパッケージの好みなどで選ぶといいかと思います。
台中有名店の檸檬蛋糕食べ比べ

各店舗間は100m~200mの距離なので、簡単にハシゴできちゃいます。

各店舗情報

①洪瑞珍(Hong Rui Zhen)

三明治(サンドイッチ)と言えばココ!という超有名店。
洪瑞珍の外観
看板にも大きく「三明治」の文字。「檸檬蛋糕」の文字もあります。
サンドイッチと共に美味しそうなパンやロールケーキなどが並ぶ店内。
洪瑞珍の店内
レモンケーキのパッケージはポップでちょっぴりアメリカン!
洪瑞珍の檸檬蛋糕

洪瑞珍 の行き方・アクセス

  • 住所:台中市中區中山路125-2號
  • 台鐵台中駅より徒歩10分

洪瑞珍 の営業時間

  • 営業時間:
    月-土 09:00-22:00
    日     10:00-22:00
  • 定休日:なし

②陳允宝泉 (Chen Yun Pao Chuan)◆

1908年創業の老舗菓子店。モダンな造りの店舗で店内も広めです。
陳允宝泉の外観
店頭には「百年糕餅名店」の看板。
陳允宝泉の外観
レモンケーキのパッケージは半透明でうっすら中が見えます。
陳允宝泉の檸檬蛋糕

陳允宝泉 の行き方・アクセス

  • 住所:台中市中區自由路二段36號
  • 台鐵台中駅より徒歩8分

陳允宝泉 の営業時間

  • 営業時間: 09:00-21:30
  • 定休日:なし

③太陽堂老店(Tai Yang Lao Dian)◆

百年老店の老舗菓子店。
太陽堂老店の外観
店頭には百年老店の盾が飾られていました。
太陽堂老店の百年老店の盾
可愛いクマたちがお出迎えしてくれます。
太陽堂老店のクマ
レモンケーキは箱詰めになっていますが、ひとつから売ってくれます。
太陽堂老店の店内

太陽堂老店 の行き方・アクセス

  • 住所:台中市中區自由路二段25號
  • 台鐵台中駅より徒歩9分

太陽堂老店 の営業時間

  • 営業時間:08:00-22:00
  • 定休日:なし

④一福堂老店(Yi Fu Tang)◆

百年老店の老舗菓子店。
元祖レモンケーキの店と言われています。看板でもレモンケーキ推し!
一福堂老店の外観
昔の写真が飾られる店内。老舗の味がでています。
一福堂老店の店内
レモンケーキは添加物を使わず毎日手作りしているそうです。
黄色いパッケージが目を引きます。
一福堂老店の檸檬蛋糕

一福堂老店 の行き方・アクセス

  • 住所:台中市中區中山路67號
  • 台鐵台中駅より徒歩6分

一福堂老店 の営業時間

  • 営業時間:09:00-22:00
  • 定休日:なし

2019年6月訪問時の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。